読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

That's fine

英国人マーガレット・モリスが創ったダンスの事、音楽、日々感じた事などを書いていきます

「有朋自遠方来 不亦楽 」 温かい気持ちで、お花をパチリ&MMM!

「朋有り、遠方より来たる。亦た楽しからずや」

 

中学だか高校だか忘れましたが、授業で習って

その時は、そういうものなんだろうなぁ、くらいの思いしかなかったのですが

実際、それを体験してみて、こんなにも嬉しいものなのだなぁ

と、しみじみ。更に

この歳になって、新しい友人に巡り会い

それも、心赦せる、信頼して何でも話せる友を得られたことは

もはや黄金色の物よりも、遙かに価値があることであることを実感しました


その方との出会いは、なんと!

こちらの、はてなブログなのです!

Marikoさん(*^_^*)  (id:morimariko) 

「世の中の観察日記」という素敵なブログをお書きになっておられます
ご存じの方、また読者の方も多いかと思います

morimariko.hatenablog.jp

いつも仏教の教えを、私たちにも分りやすく、親しみやすく語って下さり

私は、初めて読んだ時からファンになってしまいました

何とかお友達になれないものか、と思いが募り…

神仏が私の思いを届けて下さり、親しくさせて頂けるようになりました!

上記には、私たちのことも書いて下さっています

 

今日は佳き友との時間、そして私が学び、教えているMMM

マーガレット・モリス・ムーブメントのお話しを
神戸旅行の際に撮りましたお花の写真を混ぜながら書いて参ります

 

お会いできたのは、もう4月の半ばで一月近くも経ってしまいました(^_^;)

チューリップはもうちょっと遅い…けどお許し下さいませ

これらのお花たちは、神戸布引ハーブ園というところで撮影しました

f:id:mmm-thatsfine:20170512155211j:plain

神戸の布引(ぬのびき)の滝は、「日本の滝百選」にも選ばれているそうです

高所恐怖症の私は、ロープウェイから見られるこの滝を撮影できませんでした

MarIkoさんは関東にお住まいで、飛行機で神戸へ来て下さいました

共に街を歩き、沢山お喋りをしつつ、神戸という街を見て頂きました

地元にいると行かないようなお店や場所に行き、お肉やケーキを頂きながら

それは楽しく、充実した素晴らしい時間でした

 

そして、私のブログでご紹介しておりますMMMというものに

興味を持って下さっていたMarikoさんは、クラスを体験して下さったのです!

 

私が大切に思っております、マーガレット・モリス・ムーブメントは

英国人のマーガレットが100年以上前に創り上げた

体にナチュラルでありながら、美しさも兼ね備えた

どなたでも始められ、続けられ、そして踊れるようになっていく

当時としては最先端?の有酸素運動で、今も世界各地で続けられています

過去のブログに、長々と私が生徒から先生になるまでの経緯を書いております

ご興味ありましたら、この ↓ ↓ 最初の方の記事を是非ご覧下さいませ(*^_^*)

mmm-thatsfine.hatenablog.com


見たことも聞いたこともないものに、いきなりチャレンジするというのは

中々出来ないことだと思います 

到着したその日の夜遅くからのレッスンで、お疲れではないかと心配でしたが

目の端によく体が動いておられるご様子が! 

そして、まだウォームアップが終わったところでしたが小声で

「Mayumiさん! 面白い!」

そう言って下さったのです

楽しいかなぁ、と心配だった私はもう! それはそれは嬉しかったのでした

MarikoさんはMMMという、とても言葉では説明しにくいダンスを例えて

ヨガ+バレエー何か+何か 

とご自身のブログで表現して下さいました

なるほど!

MMMというダンスは、ヨガのように呼吸をかなり意識します

そして解剖学に基づいて創られているエクササイズは

単にダンスを踊る、というだけではなく、心身を整えて緩やかに強化します

でもヨガと違うのは、音楽がとても重要な要素としてあり

マーガレットが選んだシューベルトシューマンなどのピアノ曲に合わせます

更に、ジッとしているものもあれば、歩く、跳ぶ、走るエクササイズもあります

この辺りがヨガとの大きな違いでしょうか

バレエは美しいですね! 子供の頃から憧れています

出来るものならトウシューズを履いて立ってみたい

などと思う気持ちは、今もちょっぴり残っています

でも美しさを追求していくと、人によっては難しい、無理なポーズもあるでしょう

 

同じように美しく動く事を目指していますが、まずシューズは履かず裸足です

そして自分の出来る一番美しいところ、脚なども上げられる高さで良いこと

そういう意味で、バレエとは違っていると思います

百人いれば百通りの美しさがある、というような、、、

シニアの方の美しさ、子供達の美しさ、初心者の方の美しさ

そして、私たちの先生のように極められた美しさ

私は私で、きっと私なりの美しさがある… ないとダメですね(^_^;)

Marikoさんは、初めてのクラスで、たった一度参加されて

上記のような表現を使って、感じられた違いを式にして下さったのです

全ての事を、ヨガとバレエだけと比べて言えるわけではありませんが

ご存じない方にも、少しはイメージして頂けるのではないかと思います

仲良くなった友人が、自分が大切に思っているものを

一緒にやってみてくれて、そこから良いものを感じてくれる

そのことが、どれほど嬉しかったことか

楽しんでくれたことが、どれほど嬉しかったことか!

f:id:mmm-thatsfine:20170510233217j:plain

昨年末に、(多分)凝りから胸の痛み→息できない→気絶

なんてことになってからずっと、モミモミに通う日々でした
MMMは治療ではありませんから、それだけで治るものではありません

まず体を感じる、梅の頃に書いたかな…それが鈍っていたのですね

それに私のように、沢山の原因があればそれはもう、根本的な問題で

噛み合わせは歯科に行かないとだし、肩甲骨、背骨が動かないのも

それはもう病院での治療しかない

もしかすると、なんとか期障がい?もあるかもなぁ

マットレス&枕は、今も悩んでいます

それでも、MMMで全身を動かしながら病院で治療し、
枕やマット、PCの見過ぎ?等という原因を取り除いていくことで

私の体も少しずつ改善しています

f:id:mmm-thatsfine:20170510233931j:plain

一緒に神戸の街を歩くときには、すっかり良くなって凝りもなく…

そう思っていたのに、私は今なお枕難民として漂流しています

怖くて根を詰めることが出来ず、PCもなるべく開けない

書きたい事があるのに、こうして書けるのは月に一、二度

出来るだけ家で大人しく、でもPC触らない!と夫に言われてションボリ

つまらないなぁ。でも、酷くならないようにしなきゃ… つまんない…

その日々の中で、私に会うために友人が会いに来てくれる、というのです

根を詰められないので、凄い凝った(肩じゃないですよ)案内計画は

出来ませんでした

それでも、あまり騒々しすぎない、綺麗な所はご案内出来たかな?

そう思っています

 

友人をお迎えすることで、私は地元だから行かない場所や(異人館とか)

地元すぎて食べよー、とか思わないものを食べ

いつも見ているけど乗ったことがない観光用のフェリーで

楽しくお話ししながらケーキを食べ、明石海峡大橋を眺められました

梅や桜のように、ようし撮るぞーー! 今年こそは良い写真を撮るぞー

という気負いも欲もなく、写真を撮りました

タイトルのように、温かい柔らかい気持ちで軽くパシャッ!

f:id:mmm-thatsfine:20170510233339j:plain

ピンぼけ…(^_^;)

というか、思っているところにピントが合ってない、ですよね

最近こういうことが凄く増えました… 気付けないなんて…

う~ん… 老なんとか、というヤツでしょうか (ため息)

f:id:mmm-thatsfine:20170513234137j:plain

Marikoさんが気に入られたお花

ブログにも載せておられました
名も知らぬお花ですが、美しかったです

技術がないので、その自然の美しさを皆様に伝えきれません

でも、美しかった

遠くから来てくれた友と一緒だから、なお一層美しく見える

そんな友と一緒にMMMのお稽古が出来たから、なお一層楽しく思える

一緒に食べた食事だから、なお一層美味しく思える

全てが過去になってしまいましたが、こうして書いて振り返ることで

私の思い出は、心の中でなお一層

鮮明に、温かく輝くのです

 

有朋自遠方来 不亦楽

論語」の冒頭部分で書かれた孔子の言葉の意味が、味わいが

やっと分るお年頃になったのねぇ、

わたし (*^_^*)
年齢を重ねるのも悪いことばかりではないですね

何とか期障がいと、老なんとか、はごめんですが…

 

今回も長々したものを最後までお読み頂きまして

ありがとございます

私は、思いついたまま書いていくことしか出来ません

なのに、いつも本当に有り難いことで、感謝しています

 

次回は、MMMのワークショップのお話し

今年も始まるよ! 保育所のレッスンレポート

なども書いていきたいです。肩が凝らない程度に…

これに懲りずに、またご訪問下さいね!

ではまた(^_^)/